エラ削りの整形をすると固い印象を緩和できます。

顔の形として、エラが張ってしまっているということは、どちらかというと固いという印象を与えてしまいかねないということにもなります。固いという印象は、きちんとしたお仕事をされている方にとっては一見すると良いことかもしれません。しかし、プライベートでも固い印象を与えてしまうことにもつながるので、そのことで悩まれているという方も多いでしょう。そういった方には、エラ削りの整形をおすすめします。エラ削りは、エラが張っている部分を削り取ってしまう手術になります。削り取るということは、骨を切除するということになるため、整形扱いになります。エラが張っている部分を削り取ることで顔全体がすっきりとした感じになります。しかも、正面から見たときよりも横から見たときの方がより顕著に整形前後のエラの具合が分かります。そのため、手術をすればもう横を向く際にも気にしなくても大丈夫になります。



整形の中でもエラ削りは手術時間が短いです。

特に女性の方の場合、エラ張った感じに対して悩みを抱かれているのではないでしょうか。エラ張ってしまっていると、それだけで人前にあまり出たくないと思われてしまう方もいらっしゃるかもしれません。そんな方は、エラ削りの整形を行うことによって、そういった悩みを解消することが可能となります。施術時間も、そこまで長いというわけではありません。時間としては約2時間程度の手術となるので、そこまで身体に負担がかかったりするという恐れがありません。手術自体は、局所麻酔ではなく全身麻酔で行うことになります。そのため、いくら麻酔をされるとしても意識がある状態で手術を受けたくないという方や、怖いといった方でも、安心して手術を受けることができます。なので、受けられるか迷っている方も、ぜひ手術を検討されてはいかがでしょうか。



エラ削りは整形の一種です。

エラ削りという言葉を聞かれたことがあるでしょうか。これは、整形の一種になります。輪郭の角ばった部分がエラになりますが、そのエラを骨ごと削るという手術で、スッキリとした輪郭に見せることができるという効果があります。そもそも、エラが張ったような感じになってしまうのはほっぺたの脂肪分として知られているバッカルファットが原因でそういった感じになってしまうといわれています。エラを削ることによってバッカルファットについても除去することができるので、一石二鳥だともいえるでしょう。しかも、手術は1回で済むのでその分身体に負荷がかかったりすることはないですし、手術の時間としても120分程度とそこまで長くはないという面が挙げられます。なので、骨を削ると聞くとびっくりするかもしれませんが、そこまで大がかりな手術でもないので、悩まれている方はぜひ受けられて見ると良いかもしれません。

銀座を中心に神奈川県にも出店しております。 骨格を基礎としてお顔全体を改善できるクリニックに。 実際に施術をするドクターが時間をかけて丁寧にカウンセリング致します。 大学病院レベルの衛生環境と独自開発の医療器具。 当院では、顔パーツのバランス等、顔面に関する様々なお悩みにお応えいたします。 最新の医療設備を整えお客様をお待ちしております。 エラ削りの整形について詳しくご案内します